FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

プロフィール

伊雲

Author:伊雲
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

今日の仏法真理 ~幸福の科学 大川隆法 総裁の御著書より~



■ 『真の平和に向けて』 まえがき
Date: 2015-04-27 (Mon)

昭和天皇は、ご生前、戦後の沖縄の人に
会えないでおられたことを
残念に思っておられた。
御魂として、沖縄の地でその旨を私に伝えて来られた。
昭和天皇の御心を受けて、本説法はなされた。

首相官邸は、決して迷走してはならない。
日本の戦後は終わった。
新しい日本を創造しなくてはならない。
私は、輝ける国・日本を創り、
沖縄を二度と植民地にはさせないつもりである。
救世主の声を信じるがよい。




             過去の仏法真理
http://homepage1.nifty.com/ikumo/butugon/butugon.html

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:教育
ある日、足がちょっと痛いということが気がついた。
前の日に、あるところにけつまずいて、
結構深く、ざくっといったので、それが原因かなと
軽く思っていた。

とろが、痛みがぜんぜん、引かない。
それどころか、腫れがどんどんひどくなってきて、
二倍ぐらいになってきた。

これは、まずいと思ったが、
その日は、授業の穴を開けるわけにはいかないと、がんばった。

次の日は、日曜。
日曜診療してくれる病院にいって、抗生剤の点滴と
薬をもらって、「とりあえず、これで大丈夫でしょう」
といわれたのだが、
次の日、点滴を打ちにいくと、
「悪化している。このままだと、切らないといけないかも」
といわれた。
「点滴を、毎日四本ずつ打って、菌を抑えよう」ということに
なり、緊急入院。

これがこまった。
塾講師は、代わりがいないのだ。
自分しか自分のクラスの授業はできない。
あたりまえだが、こういうときに非常に困る。

教室長に電話して、とりあえず、入院の件を告げる。
すると「夏期講習までには直して戻ってくるように」とのこと。

確かに夏期講習で休むと目も当てられない。

しかし、実際には、この一週間の休みは、
他の教師に多大な負担をかけた。

いろいろ聞いてみると、教室長が、
他の科目をして埋めてくれたりしていたようで、
算数をしたり、古文の授業をしたり、
してくれていた。

本当にありがたいことだと思う。

塾講師が、やすむということは、
「誰かがその代わりに授業に入らないといけない」
ということである。

人員削減の波は、塾にも押し寄せており、
もともと、そんなに多くない人数で、
通常授業もまわしているのが普通である。

だから、今回の自分の休みの間中、
ほとんどの教師が、フルゴマ状態になっていたようだ。

本当にすまないと思っている。

しかし、これが、夏期講習とかだと、
その影響はさらに倍、いや三倍にも、四倍にもなる。
はっきりいって「夏は、休むな」が塾講師の宿命。
「倒れても、風邪を引いても、這ってでも来い」という
のが正直な状態である。

夏期講習は稼ぎ時であると共に、
塾講師にとって、一年の中で、一番疲労する。
夏期講習が終わったあとは、しばらくうつ状態になる。
何もする気が起きなくなるのだ。
多分、エネルギーをすべて発散してしまうのだろう。

塾講師とは、実に、非常にハードな職業なのである。

『伊雲の塾講日記』(ID:0000231728)
右上からメールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

ブログランキング、参加中↓よろしく!

DATE: CATEGORY:教育
足がはれたので、病院にいくと、
なんと「蜂窩織炎」とかいう、皮膚の下の組織に菌が入る
病気になっていたようで、
「入院して抗生剤の点滴が必要だ」ということで、
入院して、毎日四本の点滴を打つことになった。

しばらくは、それでも足の痛みが引かず、
大変でしたか、一週間で、なんとか痛みが引いて、
抗生剤が効いてきたので、とりあえず退院した。

仕事を一週間休んでしまい、
職場の方に迷惑をかけた。

とりあえず、夏期講習中でなかったのが、勿怪の幸い。

とりうわけで、更新がまったくできなかった。
一応、再開させる予定。

DATE: CATEGORY:教育
先の期末の対策中に、気がついたことがある。

それは、「「ベネッセ」はいい意味で変わってないんだな」
ということだった。

「ベネッセ」は、以前の福武書店。
「進研ゼミ」といったほうがわかりやすいだろうか。

塾で期末の勉強をしているときに、生徒が持ってきていたのだが、
副教科の対策まで、きちんとした冊子が付録でついている。

そういえば、自分が中学校のころは、
「中学一年生」と「中一コース」という二大学習雑誌があって、
自分は、「コース」の方を取っていた。
ちなみに、中学のときは学研さまさまで、
「マイ・コーチ」というテキストもやっていた。

その雑誌の中で、中間期末の対策がちゃんと掲載されていた。

今の雑誌に、そういうものはあまり見当たらない。
半分は、ジャニーズのメンバーが表紙を飾り、
ファッションや時事の問題についての記事ばかりで、
まともな学習雑誌がない。

しかし、今の生徒でも期末の時期になると、
「ベネッセみたいな冊子がほしい」と言ってくる。

最近の生徒たちは勉強の仕方を知らない。
だらだらと長く勉強したり、
覚えることをただた眺めていたり、
覚え方のこつとかいうのを、知らないんだなと思う。

自分たちが中学のときは、
そのような情報もちゃんと「商売」として
成立していたのだが、今では売れないのだろうか。

これも、ゆとり教育の影響の人かもしれない。
家での学習時間の低下がすさまじいので、
家庭での勉強に関する情報など要らないのだろう。

しかし、そういう本がもう一度ほしいと思うのは、
塾講師だからではないと思う。

世の中が、また
勉学に対する価値観を高めてくれることを切に願う。

ちなみに、ベネッセなどの通信教育は、良質だが、
続けるのが大変で辞める生徒が多い。
だから、「サブ教材」として、ためておいて、
テスト前とかに、まとめてやってもいいのかもしれない。

はっきりいって、通信教育だけでやれる生徒は、
どの塾に行ってもどの高校にも通ると思う。

だから、それができない生徒がふつうだ。
そういう人は、塾に行きつつ
そういう教材も買うというのがいいのかもしれない。

『伊雲の塾講日記』(ID:0000231728)
右上からメールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

ブログランキング、参加中↓よろしく!


DATE: CATEGORY:教育
この間まで、ほとんどの学校が期末テストだったことと思う。

わが担任の中一の上位クラスにとっては、
期末テストの五教科は、それほどの強敵ではない。

しかし、今度の期末は苦戦してみたいた。

その理由は、
「副教科の勉強の仕方がわからない」ということだ。

生徒たちにとって、
「体育や音楽、技術・家庭などにペーパーテストがある」
ということが、なかなかなじめなかったようだ。

私たちのところでは、
副教科のプリントを印刷して渡してはいるのだが、
そのうち生徒が、こんなことを言い出す。

「ねえ、音楽教えて」
「ねえ、体育のバスケットのルールなんだけど」

うーん。といわれても、学校を離れてすでに・・・年(笑)
覚えているはずがない。

専門の科目は、毎年教えているので、忘れないけれど、
さすがに副教科まではねえ。

しかし、何年も塾講師をやっていると、
副教科の授業もやってみようかという気にもなる。

それで、少しだけ音楽とかの授業をしてみた。

音符は、数字が大きくなると音の長さが短くなる。

一番長いのが、全音符。
そして、その半分が二分音符。
その半分が四分音符。
そして、その半分が八分音符。

こんな風に話をしていく。

八分を足すと、四分音符になるんだよ。
とかとか、やっていたら、
ある生徒がわからないところがあるという。

どれどれと見ると、
「Allegro moderato」と書いてある。
「この意味教えて?」と。

「うーん。」
さすがにわからん。

ちなみに、「Allegro」は、「陽気に」
「moderato」は、「中くらいの速さで」

で、「Allegro moderato」は、
「穏やかに早く」だそうだ。

以下、wiki「演奏記号」参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E5%A5%8F%E8%A8%98%E5%8F%B7

??余計にわからん。
穏やかに早くって両立するのか?

その横で、「先生、技術がわかりません」

はい。先生もわかりません。(笑)

まあ、そんな感じで、期末は終了した。
何回もテストを受けている2年生や3年生は、
「副教科は自分で勉強するもの」というのが
わかっているのだが、
新中一のメンバーは、
「それも教えてくれる」と思ったのかもしれない。

しかし、さすがに、
「Allegro moderato」とかは、わかりません。
mfとかmpとかなら、まだわかるのだが。

『伊雲の塾講日記』(ID:0000231728)
右上からメールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

ブログランキング、参加中↓よろしく!


copyright © 伊雲の徒然なるままに@SimpleSpace all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。