FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

プロフィール

伊雲

Author:伊雲
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

今日の仏法真理 ~幸福の科学 大川隆法 総裁の御著書より~



■ 『真の平和に向けて』 まえがき
Date: 2015-04-27 (Mon)

昭和天皇は、ご生前、戦後の沖縄の人に
会えないでおられたことを
残念に思っておられた。
御魂として、沖縄の地でその旨を私に伝えて来られた。
昭和天皇の御心を受けて、本説法はなされた。

首相官邸は、決して迷走してはならない。
日本の戦後は終わった。
新しい日本を創造しなくてはならない。
私は、輝ける国・日本を創り、
沖縄を二度と植民地にはさせないつもりである。
救世主の声を信じるがよい。




             過去の仏法真理
http://homepage1.nifty.com/ikumo/butugon/butugon.html

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:教育
今年は、何の波乱もなく、ボーダーまでにいった生徒がとおり、ボーダーを切っている生徒が
失敗したという結果になった。

ただ、ラインぎりぎりの生徒は、いけるのではないか、という気持ちがあり、期待していたのだが、
予想道理の結果になってしまった。
残念であり、もう少し、がんばれればという気持ちもある。

今回数学が難しかった(特に平面)せいもあり、生徒の数学の点数が悪い。
数学で、どこまで踏ん張れたかが、勝負だった。

方程式も連立方程式ではなく、二次方程式だったし、しかも、「植木算」の問題がくっついいていて、
パターン化した問題しかしていなかった人には難しかったのではないだろうか。

図形の証明も、「垂直二等分線」という表現から、直角三角形の相似を思いつかないと、かけないし、
また、長さを出す問題では補助線を引いて、相似を創る必要があった。

このタイプの問題は、自分たちが福岡県の入試を受けたころによく福岡県で出題されていた。
おそらく、自分たちの世代が問題を創る世代になったのだろう。

この傾向は、附設などでもあって、昭和の時代に良く出ていた立体の相似の問題が
数年前に出ていた。そういう傾向もあるのだろう。
入試の世界でも「昭和ブーム」なのかもしれない。
時代は繰り返すのだろう。

今回の入試は、国語が記述が減り簡単になり、
社会では福岡県でははじめての正距方位図法が出ていた。

そういう意味では、問題お形式が変わっているのだろう。

個人的には、福岡県の入試問題はミスの影響が大きすぎて好きではない。
佐賀レベルの問題数と、難易度にして、点数がバラけるようにしないと、
あれだけ勉強しているのに、当日のコンディションだけで、落ちるという結果になってしまう。

もう少し、問題の形式を変えてほしいと思う。
(変えたら変えたらで、文句をいうような気もするが)

とにもかくにも入試が終わった。
感傷ばかりには浸っていられない。
新しい学年の立ち上がりはもうすぐだ。

新しいが生徒たちを今度は鍛えなくてはなるまい。
がんばっていきたいと思う。

『伊雲の塾講日記』(ID:0000231728)
右上からメールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

ブログランキング、参加中↓よろしく!


copyright © 伊雲の徒然なるままに@SimpleSpace all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。