FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

プロフィール

伊雲

Author:伊雲
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

今日の仏法真理 ~幸福の科学 大川隆法 総裁の御著書より~



■ 『真の平和に向けて』 まえがき
Date: 2015-04-27 (Mon)

昭和天皇は、ご生前、戦後の沖縄の人に
会えないでおられたことを
残念に思っておられた。
御魂として、沖縄の地でその旨を私に伝えて来られた。
昭和天皇の御心を受けて、本説法はなされた。

首相官邸は、決して迷走してはならない。
日本の戦後は終わった。
新しい日本を創造しなくてはならない。
私は、輝ける国・日本を創り、
沖縄を二度と植民地にはさせないつもりである。
救世主の声を信じるがよい。




             過去の仏法真理
http://homepage1.nifty.com/ikumo/butugon/butugon.html

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:教育
栃木県私立学校審議会は、3月11日、宗教法人幸福の科学が栃木県那須郡で
2010年4月の開港を目指している「幸福の科学学園中学校・高等学校」の事業計画を、
「承認しても差し支えない」と県知事に答申。
県も17日、計画を承認した。

                                  「リバティ」による。

やっと、「教育改革」が始まった。
総裁が20年もの間、ずっと思ってこられたことが、やっと実現することとになる。

そもそも、設立のときから、すでに教育改革について言及されていたが、
やっと幸福の科学自体が、そのことを実現できるまでに成長したといえるだろう。

教育に携わるものとして、こんなにうれしいことはない。

現在の公立学校の悲惨を目の当たりにするにつけ、
「このままではいけない」と思いながら、
「学校」という大きな組織に、実際には、手出しができず、
側方から、さまざまな支援をするしかなかった。

今回、「こういう形で、教育をするべきだ」というひとつのメッセージが発信できて、
それ自体あ大きな救いになると思う。

信仰を中心にすえた人材の輩出が、これからの世界を救っていくことになる。
やっとここまできたかという感慨でいっぱいである。

それに関連して、これは、ここに書くことではないかもしれないが、
「ユートピア価値革命」の復刊を出版にお願いしたい。

先生の教育に対する20年間の赤裸々な気持ちが書かれていて、
「この20年間、どんな思いでおられたのか」が良くわかる。

土屋書店から発刊された経典の中で、復刊されていないのは、
この書籍と数冊だけだ。
特に、この本は、「幸福の科学学園」に向けての学びには最適だと思う。
もし、出版の方、読んでいたらよろしくお願いします。
(こんなことを言える立場ではないのだが)

ブログランキング、参加中↓よろしく!
DATE: CATEGORY:雑記
と書いても、あまりにローカルなので、ほとんどの人には、
なんのことかわからないだろう。
しかし、「久留米市近郊」に住んだことがある人にとっては、
「えぇ」という記事なのではないだろうか。

久留米市スーパーの中心的役割を担ってきたタイホーが、
七月までに全店を閉店し、一部の採算店を譲渡する以外は、
経営を断念することを発表した。

この記事を見て、非常に複雑な気持ちになった。

まず、「タイホーがなくなる」ということが自分の歴史の中で、
起こるとは思っていなかった。
自分が物心ついたころに、ちょうどタイホーができ始め、
朝市などに卵を買うために、なんどもなんどもならんだ。

それからずっと、久留米市のスーパーといえば
タイホーというのが自分の中で常識だった。

ただ、昨今、激安の量販店などにおされて、
客が減っていたのも事実である。
経営的には、厳しいところもあったと思う。

全店を閉店するという決断には、
正直、「それはないだろう」と思う気持ちもあるが、
経営の問題であるので、ぎりぎりの決断でもあったのだろう。

できれば、ゆのそ店、荒木店などの、
「タイホーしか、店のない」ところの店舗は、継続してほしいが、
難しいのかもしれない。

長い間ありがとうございました。
最後までよろしく。

ブログランキング、参加中↓よろしく!

copyright © 伊雲の徒然なるままに@SimpleSpace all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。