FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

プロフィール

伊雲

Author:伊雲
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

今日の仏法真理 ~幸福の科学 大川隆法 総裁の御著書より~



■ 『真の平和に向けて』 まえがき
Date: 2015-04-27 (Mon)

昭和天皇は、ご生前、戦後の沖縄の人に
会えないでおられたことを
残念に思っておられた。
御魂として、沖縄の地でその旨を私に伝えて来られた。
昭和天皇の御心を受けて、本説法はなされた。

首相官邸は、決して迷走してはならない。
日本の戦後は終わった。
新しい日本を創造しなくてはならない。
私は、輝ける国・日本を創り、
沖縄を二度と植民地にはさせないつもりである。
救世主の声を信じるがよい。




             過去の仏法真理
http://homepage1.nifty.com/ikumo/butugon/butugon.html

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:音楽
最近、激しい記事が続いたので、少し穏やかなるものを。
槇原敬之が、NEWアルバムを発表した。
シングル曲や、事前に発表されている曲のカバーも多いのだが、
このタイトルを見て、感じるところがある。

以前、バービーボイズのいまさが、
「個人的なことを突き詰めていくと普遍性につながる」といっていたが
槇原の今回のアルバムもそれに近い。

かなりPersonalなアルバムなのに、
(友人の死に対する気持ちを赤裸々に歌った歌もある)
それが、暖かく聞こえるのは、
それぞれの「個人的」なことがらは、
すべての人が体験する「普遍的」事柄に
つながるのだということであろう。

また、本来POPSとは、そういうものだろう。
以前槇原が、ユーミンとテレビに出たときに、
「POPSって戦っているよね。」という話をしていたけれども
それがよくわかる。
POPSには、ROCKにない戦いがある。

まあ、難しいことをいうのはやめよう。

このアルバムは、御託を並べて批評するアルバムではない。
日常のシーンの中で、ふと聞いてしまう。
それでいいアルバムだと思う。

個人的には、FireFlyが、このアルバムの中で聞くと違う意味合いに聞こえる。
アルバム全体のエンディングに聞こえるから不思議だ。

心温まるよいアルバムです。
DATE: CATEGORY:未分類
「人類のターニングポイントであった」と
後の時代に言われるようになるのではないかと思う。
「夢の未来へ」と題して、主がエル・カンターレ祭の御法話をされたのだが、
「すべての過てる思想への宣戦布告」というにふさわしい内容であった。
しかも、この御法話は、リアルタイムで全世界に同時中継された。
(一部、時間差中継)

主の「全人類を私は救いたいのだ。幸せにしたいのだ」という
本気100%のメッセージが全世界へと発信された。

後の時代に「あの御法話をリアルタイムで拝聴したのか」と
いわれるその瞬間に立ち会えたように思う。

日本を含め、さまざまなところで、真理とあやまてる思想とが争っている。
日本では、一見「過てる思想」が、正義であるかのように喧伝され、
正しい人々が誤っているがごとき、報道がなされている。

しかし、主はメッセージを発された。
「正しい思想を広げるための戦い」が
いよいよ「信仰革命」として成就するときが来ているのだろう。

それにつけても、一部マスコミのおろかさよ。
麻生総理の問題発言の一部が、
マスコミの捏造である可能性があることが、
ネットで検証されつつある。
白を黒とし、黒を白とすることの罪が
まだわからないだろうか。

なんとかして、自分たちの住む世界を残そうとしているだろうか。
しかし、「目覚めたる人々」が、立ち上がりはじめている。

いよいよ、そのときが来たと感じる。
心ある人々よ、聞け。
主の魂からの愛のメッセージを。

copyright © 伊雲の徒然なるままに@SimpleSpace all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。