FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

プロフィール

伊雲

Author:伊雲
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

今日の仏法真理 ~幸福の科学 大川隆法 総裁の御著書より~



■ 『真の平和に向けて』 まえがき
Date: 2015-04-27 (Mon)

昭和天皇は、ご生前、戦後の沖縄の人に
会えないでおられたことを
残念に思っておられた。
御魂として、沖縄の地でその旨を私に伝えて来られた。
昭和天皇の御心を受けて、本説法はなされた。

首相官邸は、決して迷走してはならない。
日本の戦後は終わった。
新しい日本を創造しなくてはならない。
私は、輝ける国・日本を創り、
沖縄を二度と植民地にはさせないつもりである。
救世主の声を信じるがよい。




             過去の仏法真理
http://homepage1.nifty.com/ikumo/butugon/butugon.html

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:政治・経済・国際
真実は隠せない。そういうことなのだろう。
尖閣諸島でのビデオがっ流出した問題だが、
真実は強いというこrとだろう。

もちろん、流出そのものは、法に触れる可能性があるが、
勇気ある人間がいたものである。

しかし、このビデオを見て、釈放した那覇地検は、
明らかに「政治的判断を強いられた」ということが、
改めてはっきりしたといえよう。

今回の流出では入れられていない内容で、
海保の職員を、中国人がもりで浮いている部分もあるたらしい。

そんな状況で、「釈放」した那覇地検の責任問題にもなるだろう。

今回の流出は、明らかに内部告発だ。
「真実を知ってもらい」という強い意志を感じる。

さあ、中国と中国にべったりの民主党がどう動くか。
もちろん、捜査はするだろうが、どうなることだろうか。

ところで、11月28日には、沖縄県知事選である。
この大事な県知事選が、マスコミで全く報道されていないことに、
憤りを感じる。

また、金城タツロー候補が立候補しているにもかかわらず、
そして、唯一彼が、「県内移設派」であるにもかかわらず、
まったく報道されてないことに、驚きと怒りを感じる。

沖縄からアメリカが撤退すれば、
沖縄は中国に占領される。
再び沖縄が占領されるかのいなか、
それは、今度の県知事選に掛かっているのに、
それがまったく報道されていないことに
怒りを感じる。

マスコミは、沖縄を中国の占領地とし、
日本を中国の属国にしようとしているのか。

そのための準備が着々と進んでいる気がする。

しかし、今回の尖閣諸島でのビデオの流出で分かるように、
国民は気付き始めているのだ。
マスコミの世論操作に。

11月28日、沖縄県知事選。
この選挙が、日本の未来に大きく影響をする。
今、その時がきている。

西郷隆盛が、予言したように、
日本が、中国の占領下におかれ、
日本語を廃止され、財産は没収され、
知識人(ネットワーカーのほとんどはこれにあたる)は
粛清される。(要は、殺される)
そういう未来が、すでに近づいている。

今回の事件。
そして、沖縄県知事選は、その未来を決める大事な選挙である。

尖閣諸島が日本の領土であることは
国際司法裁判所に提訴すれば明らかになる。

日本は、今、国を滅ぼすか、それとも、しないか。
その、瀬戸際に来ていることを、改めて認識しなければならないのだ。


DATE: CATEGORY:政治・経済・国際

尖閣ビデオ流出か ユーチューブに投稿 「恐らく本物」と海保関係者

2010.11.5 01:23
このニュースのトピックス:領土問題
ユーチューブで流された、尖閣事件と思われる動画=5日ユーチューブで流された、尖閣事件と思われる動画=5日

 沖縄県・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が衝突時に撮影したとみられるビデオ映像が動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に投稿されていることが4日、分かった。

 映像は数パターンあり、主に「●晋漁(びんしんりょう)5179」と書かれた漁船が映っている。衝突場面も映っており、「右舷船尾部に衝突した」「止まれ!」といった日本語の声も入っている。

 海保関係者は「恐らく本物だ」としている。映像は1日、衆参両院の予算委員会理事らに国会内で限定公開された。

             産経ニュースより
DATE: CATEGORY:政治・経済・国際
「バブル時は円高だった」というと、意外かもしれない。
今、世論では、円高になると、不況が来るといっている。
しかし、実は、逆になるかもしれない。

円高になると、好況になる可能性がある。

そもそも、円高とはなにかというと、円が強くなる現象であり
同じ一万円で、買えるドル建ての製品が増えると考えればよい。

バブル期は、実は円高だった。
そのため、「アメリカを日本が買収できる」というようなう噂がながれたものだ。

今回の円高も、結局何が起こっているかというと、
「信用できる通貨は円しかない」ということを世界が感じていることを意味している。

アメリカは、だんだんと衰退するだろう。
そして、中国は、まだまだ信用できない。

そのなかで、戦後の奇跡の復興を遂げた日本は世界の国々から、
最後は頼れる国であると思われているということである。
だから、円が高くなる。
みんな、円が欲しいので、円の価値が上がるのである。

これは、何を意味するかというと、
「高付加価値の高いものが、安く日本に入ってくる」ということを意味している。
今までは、中国で安く作らせて、日本で安く売っていたが、
そんなことをしなくても、安く仕入れることができるのである。

日本は、貿易立国だと、自分たちは学校で習った。
しかし、日本は「加工貿易」の国である。
外国から原料を輸入し、そして、製品を輸出する。
それにより、収益を得ていた国である。
しかし、今は、GDPにしめる輸出の割合は、15%ほどである。
しばらくは、高く仕入れていた材料の在庫があって、つらいだろうが、
それが一段落すれば、安い材料を輸入できるようになる。
そして、安い材料をもとに、安くて高性能な製品を作り、輸出できるようになる。
円高は悪いことではない。

今回のTPPと関連させれば、「外国の付加価値の高いものが安く日本に入ってくる」ことになり、
日本の流通が一変する可能性があるのだ。

現実に、高級品の売上が、増えつつある。
安売り競争ではなく、「良いものが安くかえる」これが円高である。

日本には、1500兆の個人資産があり、国家の資産もかなりある。
これが、「使う場所」がなくてとどこっているのである。

円高を気に、「円高好況」が起こる可能性がある。
バブルを潰したのは、日銀であることがはっきりしている。
そして、マスコミのマッチポンプである。

今回は、そうならないように願いたいものである。




DATE: CATEGORY:政治・経済・国際

幸福実現党が、デモをしているから、この動画を見て欲しいのではない。
中国のデモ以上の人数が集まったデモが、日本で現実に起こっているのに、
まったく報道されていないことを、知って欲しいのである。

マスコミは、完全に偏向報道をしている。
テレビは、まったく信用できないのである。

尖閣諸島は、完全に日本の領土である。
中国の言い分が、「いいががり」である。
だから、さっさと、ビデオを公開し、
中国の暴虐さを、明らかにすればいい。

私は、前原大臣は、ダムを中止したりして、その部分は
評価していないのだが、
今回の外部大臣としては非常に評価している。
中国から、「更迭せよ」とかいう報道がさっれているが、
完全な「内政干渉」である。
「ふざけんな」といえばいいのだ。

菅・仙石の亡国大臣に比べれば、
防波堤の役割を果たしてくれているといえるだろうか。
首脳会談も、日本から望んでする必要はない。
こんどこそ、日本は、筋を通さなくてはならない。

そして、「日本の国民は、民主党を選んだ」という事実を、
改めて指摘したい。

今回の、この事件を引き起こしたのは、亡国政権を選んだ国民そのものである。
その刈り取りは、国民がせねばなるまい。

「幸福実現党」尖閣諸島を守れ!緊急抗議デモ in 大阪

copyright © 伊雲の徒然なるままに@SimpleSpace all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。