FC2ブログ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

プロフィール

伊雲

Author:伊雲
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

今日の仏法真理 ~幸福の科学 大川隆法 総裁の御著書より~



■ 『真の平和に向けて』 まえがき
Date: 2015-04-27 (Mon)

昭和天皇は、ご生前、戦後の沖縄の人に
会えないでおられたことを
残念に思っておられた。
御魂として、沖縄の地でその旨を私に伝えて来られた。
昭和天皇の御心を受けて、本説法はなされた。

首相官邸は、決して迷走してはならない。
日本の戦後は終わった。
新しい日本を創造しなくてはならない。
私は、輝ける国・日本を創り、
沖縄を二度と植民地にはさせないつもりである。
救世主の声を信じるがよい。




             過去の仏法真理
http://homepage1.nifty.com/ikumo/butugon/butugon.html

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:旅行
塾講師にとって、正月休みに当たるのが、春休み。
正月は、入試直前で、とてもじゃないけど、休めない。
だから、入試が終わり、春期講習が終わり、
新学期が立ち上がる前の間が、ゆっくりできる時間だ。

だから、その時間を使って、京都・琵琶湖・奈良に行ってきた。
琵琶湖は、研修なので、今回は、置いておくとして、
京都・奈良について、報告まで。

この年になるまで、京都にもならにも行ったことがなく、
タイミングがあればと、思っていた。
それが、今回、高速バスを使って、行ったことで、
行き帰りの半日ずつを、
それぞれ、京都と奈良ですごすことができた。

まず、朝の7時ごろに、高速バスで、京都駅八条口についた。
そもそも、このバスも、ネットで見つけた儲けもので、
なんと往復が10500円。
片道の間違いじゃないの?って何度も見たけど、
間違いない。
その安さもあってか、行きも帰りも満員。
もし、福岡から大阪・京都方面に行く人がいたら、
安く行きたいなら、お勧め。

JAMBUS 福岡⇔関西方面
http://www.jambus.jp/index09.html

さて、京都についたら、まず買うべきものは、
「市バス一日券」である。
京都市バスは基本的に、一回載ると220円かかる。
しかし、この券ならば、一日どれだけ乗っても500円。
二つの場所を、観光で行くと、それで、もうもとが取れてしまう。
こういう券があるところが、さすが観光地京都。
あと、京都駅のバスターミナル近くの案内所で、
「市バスの一覧地図」をくれるので、
それをもらっておくと、かなり移動がスムーズになる。

さて、初日の行動はというと、
清水寺霊山墓地(霊山神社)→八坂神社平安神宮銀閣寺金閣寺
もっと行きたいところもあったのだが、
どうしても行きたかった銀閣寺金閣寺を回ると、
これ以上は時間的に難しい。

まず、かの有名な「清水寺」から

清水寺1


「花は盛りに、月は隈なきを見るものかは」というけれども、
桜が咲いてとてもきれいだったが、
まだ、ぜんぜん散っていなかったので、その分風情が少なかったかな。
やはり、散っていくさまが、桜は美しいかも。

清水寺2


有名な清水の舞台から。
この舞台、確かに怖い。
下から見たときも、怖いけど
舞台が少し傾いていて、壊れないかと心配になって怖い。
まあ、そんなはずはないが。

清水の舞台から、飛び降り(笑)
三年坂を通って、霊山墓地へ、
ここは、坂本龍馬などの維新の志士が眠っているところ。
ここは絶対に訪れたいと思っていた。

ただ、やはり、ちょっと悲しい風情があったかも。
久坂 玄瑞のお墓の前に立ったとき、無念の思いが伝わってきた気がした。
高杉晋作とかは、三味線弾いてそうだったが。
「面白きことのなき世を面白く」って。

霊山墓地も、桜がきれいでした。

霊山墓地



          京都編 2へ

             伊雲

FC2 ブログランキング参加中 よろしく!

タグ : 京都・奈良 霊山墓地 高杉晋作 坂本龍馬 久坂玄瑞 清水寺 八坂神社 平安神宮 銀閣寺 金閣寺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 伊雲の徒然なるままに@SimpleSpace all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。