FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

プロフィール

伊雲

Author:伊雲
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

今日の仏法真理 ~幸福の科学 大川隆法 総裁の御著書より~



■ 『真の平和に向けて』 まえがき
Date: 2015-04-27 (Mon)

昭和天皇は、ご生前、戦後の沖縄の人に
会えないでおられたことを
残念に思っておられた。
御魂として、沖縄の地でその旨を私に伝えて来られた。
昭和天皇の御心を受けて、本説法はなされた。

首相官邸は、決して迷走してはならない。
日本の戦後は終わった。
新しい日本を創造しなくてはならない。
私は、輝ける国・日本を創り、
沖縄を二度と植民地にはさせないつもりである。
救世主の声を信じるがよい。




             過去の仏法真理
http://homepage1.nifty.com/ikumo/butugon/butugon.html

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:教育
この間まで、ほとんどの学校が期末テストだったことと思う。

わが担任の中一の上位クラスにとっては、
期末テストの五教科は、それほどの強敵ではない。

しかし、今度の期末は苦戦してみたいた。

その理由は、
「副教科の勉強の仕方がわからない」ということだ。

生徒たちにとって、
「体育や音楽、技術・家庭などにペーパーテストがある」
ということが、なかなかなじめなかったようだ。

私たちのところでは、
副教科のプリントを印刷して渡してはいるのだが、
そのうち生徒が、こんなことを言い出す。

「ねえ、音楽教えて」
「ねえ、体育のバスケットのルールなんだけど」

うーん。といわれても、学校を離れてすでに・・・年(笑)
覚えているはずがない。

専門の科目は、毎年教えているので、忘れないけれど、
さすがに副教科まではねえ。

しかし、何年も塾講師をやっていると、
副教科の授業もやってみようかという気にもなる。

それで、少しだけ音楽とかの授業をしてみた。

音符は、数字が大きくなると音の長さが短くなる。

一番長いのが、全音符。
そして、その半分が二分音符。
その半分が四分音符。
そして、その半分が八分音符。

こんな風に話をしていく。

八分を足すと、四分音符になるんだよ。
とかとか、やっていたら、
ある生徒がわからないところがあるという。

どれどれと見ると、
「Allegro moderato」と書いてある。
「この意味教えて?」と。

「うーん。」
さすがにわからん。

ちなみに、「Allegro」は、「陽気に」
「moderato」は、「中くらいの速さで」

で、「Allegro moderato」は、
「穏やかに早く」だそうだ。

以下、wiki「演奏記号」参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E5%A5%8F%E8%A8%98%E5%8F%B7

??余計にわからん。
穏やかに早くって両立するのか?

その横で、「先生、技術がわかりません」

はい。先生もわかりません。(笑)

まあ、そんな感じで、期末は終了した。
何回もテストを受けている2年生や3年生は、
「副教科は自分で勉強するもの」というのが
わかっているのだが、
新中一のメンバーは、
「それも教えてくれる」と思ったのかもしれない。

しかし、さすがに、
「Allegro moderato」とかは、わかりません。
mfとかmpとかなら、まだわかるのだが。

『伊雲の塾講日記』(ID:0000231728)
右上からメールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

ブログランキング、参加中↓よろしく!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 伊雲の徒然なるままに@SimpleSpace all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。