FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

プロフィール

伊雲

Author:伊雲
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

今日の仏法真理 ~幸福の科学 大川隆法 総裁の御著書より~



■ 『真の平和に向けて』 まえがき
Date: 2015-04-27 (Mon)

昭和天皇は、ご生前、戦後の沖縄の人に
会えないでおられたことを
残念に思っておられた。
御魂として、沖縄の地でその旨を私に伝えて来られた。
昭和天皇の御心を受けて、本説法はなされた。

首相官邸は、決して迷走してはならない。
日本の戦後は終わった。
新しい日本を創造しなくてはならない。
私は、輝ける国・日本を創り、
沖縄を二度と植民地にはさせないつもりである。
救世主の声を信じるがよい。




             過去の仏法真理
http://homepage1.nifty.com/ikumo/butugon/butugon.html

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:政治・経済・国際
日本財団の笹川会長が、産経新聞で提言をしている。

まえにも、何度か書いたことがあるが、
この一ミリシーベルトという規制値は、
100ミリシーベルト以上に放射線をあびると、影響があることが研究でわかっており、
生涯放射能のあたいが、これを越えないように、
人生80年で大体割って設定されているものである。

しかし、これ自体に、かなり行きすぎがある。

そもそも、この100ミリシーベルト未満の放射線を一度に浴びた場合でさえ、
影響があると言う研究は、実はないのである。

逆に低線量の放射線は、
体にいいと言う研究もある。

この一ミリを強硬に言う人たちに論理は、
「用心するに越したことはない。」ということであり、
具体的な研究として危険であるというものはないのである。

わたしは、食品に課せられている暫定規制値500べクレルも、
厳しすぎると思う。

以前にもはなしをしたが、じつは、これをシーベルトに直すと、
0.007マイクロシーベルトにしかならない。
市販の線量計では、測定すらできないという、
低い値なのだ。

セシウムは、100日もすれば体からほとんど排出されてしまう。

お米だって、洗えばかなりシーベルトは、低くなる。
そもそもお米を洗わないで、食べる人がどこにいるのだろうか。

もういいかげんに、変な規制値で農家を苦しめるのは止めるべきだ。
阪神より関東より、東日本大震災は、復興が遅れている。
その原因が
根拠のない幽霊を怖がるような規制値のせいであるのは、
まちがいない。

謎解きはディナーのあとで風に言うなら、
「国とマスコミは引っ込んでおいていただけますか。」

影山ならきっと、そういうのではないか。
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 伊雲の徒然なるままに@SimpleSpace all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。